ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

★【純愛DAYS〜最終話☆光里と誠実〜】

作品番号
1584108

最終更新日
2020/1/19

★【純愛DAYS〜最終話☆光里と誠実〜】

詩步/著 ジャンル/恋愛(純愛)
196ページ
PV数/1,039・総文字数/52,994

♢『よろしくね♪』

♢『よろしくお願いしますっ♪』



中学1年の春__



同じ班にいた相手を好きになる時_




__…あれから時は進み、


高校生になって再び同じクラスで、
机を並べるふたり。


誠実の挙動不審さに笑いながらも次第に惹かれていく光里。



お互いに想いあうようになったのは高校1年の秋くらいから…。



『好きだ…。初恋の子なんだ…』


告白して付き合うのは高校2年の修学旅行先だっただけに喜びもひとしお。





高校を卒業して遠距離になって、
光里の病があって離ればなれ…



お互いが違った相手と付き合い、
それでも思いながらの恋愛に悩みます。



22歳の冬には…
光里の付き合う彼が事故によってこの世から逝なくなる経験を救いだすのは…誠実本人でした。




そのふたりが過去の約束を再び交わすようになります☆




*本編やサイドストーリー3本仕立てを先に読んでからお読みいただきたく存じます。
こちらは続編としてあります☆





☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎☀︎





光里 × 誠実




【 純愛DAYS〜最終話☆光里と誠実〜】



是非よろしくお願いします☆



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー






☀︎ 出会いからこれまで…


そして、
昔のふたりの約束がのちのち果たされて行きます。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




純粋で、
ドキドキする内容に仕上げて行きます。



【純愛DAYS〜最終話☆光里と誠実〜】




START 2019.12.22
FINISHED 2020.1.10



あらすじ

ふたりが知った中学1年の春_



『よろしくね』

『よろしくお願いします』







あれから時が過ぎて
大人になったふたりがここにいる。

『大人になったな…。
結婚しよう』

『大人になったんだね。
ありがとう。
よろしくお願いします』



気持ちをずっと温めてきた…

ずっと好きでいてくれた…


 ふたりはそう約束を再び交わした。 



光里と誠実のその後☆です。



小説を読む