ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

悲哀の道化師【BL】

作品番号
1576842

最終更新日
2019/10/10

悲哀の道化師【BL】

史信/著 ジャンル/恋愛(純愛)
3ページ
PV数/0・総文字数/1,020


地獄のような日々を送っていた俺を拾ってくれたのは、悪役のような男だった。

そして、俺は幸せを手に入れた。
だが、幸せは長くは続かなかった。。。

悪役は、所詮悪役。
正義のヒーローに倒される運命だった。

記憶をなくした俺は、全てを失った。

でも、大丈夫。
俺にはまだ笑顔がある。
どんなに辛くても笑顔でいられる。

俺は、笑って乗り越えられる。

皆が笑っていられるように俺は、道化師になろう。その為ならば死神にもなる。
そして、俺は、悲哀(死神)の道化師(ピエロ)となった。



    

北条永久ーほうじょうとわー
22歳。西神宮会北条組若頭
無慈悲の死神と呼ばれている。
記憶障害。
      
桜木奏音ーさくらぎかなねー
24歳。西神宮会北条組幹部
永久の側近兄弟の盃を交わす。


※架空の病気名が出てきます。


小説を読む