ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

桜咲く季節がめぐる瞬間(とき)

作品番号
1562779

最終更新日
2019/8/21

桜咲く季節がめぐる瞬間(とき)

皇 晴樹/著 ジャンル/恋愛(純愛)
5ページ
PV数/10

いつからだろう。

君に惹かれたのは…

いつからだろう。

君を君として
見ることができなくなったのは…

君の笑顔を見るたびに

僕の胸は苦しくなるんだ



いつからかな。

あなたのことを好きになったのは…

いつからかな。

あなたが私を見てくれなくなったのは…

ねぇ、

またあのときみたいに

私を見て欲しいの


「咲月“くん”」

「めぐるくん、好きだよ」


すれ違う二人の

切ない恋物語


[来栖お題企画]
『恋しても愛しても…』


小説を読む