ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

小さな刑務所

作品番号
1547400

最終更新日
2019/2/25

小さな刑務所

いか天/著 ジャンル/ノンフィクション・実話
1ページ
PV数/96・総文字数/216

これは10年以上前私が体験した出来事です。
みなさんは児童一時保護所という所は知っていますか?
なんらかの問題がある児童を引き取る所です。
虐待、置き去り、非行など様々な理由があります
私はその中には当てはまらなかったけれども
とてもいいところだとは言えなかった
自由のきかない、まるで刑務所のようなところ
その実態を聞いてください

あらすじ

小学四年生、6月。突然連れていかれた場所
そこは自由がない。軟禁生活だった
当時は嫌だなとしか思わなかった
今思い返すととても酷いところだった
暴力やいじめなどはない
普通に生活をした。だけども、何か変だった
今ある生活がどれだけ幸せが
普通の親がいることがどれだけ幸せか


小説を読む