ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

守護霊

作品番号
1545444

最終更新日
2019/3/6

守護霊

ヘムヘム虎/著 ジャンル/コメディ
139ページ
PV数/2,865・総文字数/47,749

 
 
1582年6月21日

京 本能寺

天下統一まであと一歩と迫った織田信長が
家臣 明智光秀の謀反により業火の炎に消えた


信長を討ち取った明智軍は
すぐさま織田領へと侵略


明智謀反の報せを受けた羽柴秀吉は
中国攻めを中断、
すぐさま明智討伐へと軍を引き返すが・・


織田領として平和な日々を送っていた
“加賀井村”にも、
明智軍の魔の手が迫っていた・・・。




******************************************


信長が恐れ、秀吉が尊敬し、家康が憧れた武将
玉山 一島 (タマヤマ イットウ)

×

オタクライバルが恐れ、オタク仲間が尊敬し、
オタク予備軍が憧れる会社員
鬼束 フトシ (オニツカ アイドルオタク)

×

新潟を拠点に活動するご当地アイドル 
“柿ピース”メンバー
広瀬 ヒトミ (ヒロセ 不動のセンター)










小説を読む