ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

被害日反応

作品番号
1541015

最終更新日
2019/1/14

被害日反応

佐岡レイ/著 ジャンル/ノンフィクション・実話
2ページ
PV数/11・総文字数/337

 私は犯罪被害者です
皆さんは【被害日反応】という言葉をご存知ですか?
医療の間では【記念日反応/命日反応/アニバーサリー】
と呼ぶのが一般的らしい。
 大切な人を亡くされた方、犯罪被害に遭われた方が
経験する苦痛な期間
 (あぁ、今年も大切な●●を亡くした時期が近づいてる)
 (あぁ、今年も被害に遭った時期が近づいてるな。)

そう思うと、
ー私の場合ー
●身体が岩のように固まり何時間も動けなくなる
●涙が止まらなくなる
●誰とも会いたくない
●誰かと楽しく過ごすのが億劫
●食欲が全く無くなり、おにぎり1個食べ終えるのに2時間かかっても
 半分も食べ終わらない
●身体に激痛を伴う酷いフラッシュバック+毎日続く猛烈な悪夢
  症状が3ヶ月続きます。辛過ぎます。

 隠され続けた情報難民の犯罪被害者の私たち。
 情報を共有したいです。
 

あらすじ

 TVでは
 【犯罪加害者/加害者家族の壮絶人生】と
 エンターテイメントとして、【加害者/加害者家族】が
 国民に、もてはやされスポットライトが当たっている中
 犯罪被害者が、どれだけ辛い思いをしているか
 知らないでしょ?
  犯罪被害者にスポットライトが当たらなく情報難民な私たち。
  情報を共有したい・犯罪被害当事者として伝えたいことが
 あります。
 


小説を読む