ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

あの日見た夕焼けは何色だったか

作品番号
1521992

最終更新日
2018/9/1

あの日見た夕焼けは何色だったか

杉 ソラ猫/著 ジャンル/恋愛(純愛)
1ページ
PV数/0・総文字数/721

私の世界は、あの日に終わったはずだった



感情も持てなくなった。物事に対して何も思わなくなった。夢も希望もなくなった。


誰にも相手にされずに静かに高校生活を終えて大人になって…静かにこの世からいなくなる



そんな未来をあいつは覆した


小説を読む