ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

京都伏見・平安旅館 神様見習いのまかない飯
書籍化作品

作品番号
1518303

最終更新日
2018/8/9

京都伏見・平安旅館 神様見習いのまかない飯

遠藤遼/著 ジャンル/その他
22ページ
PV数/4,551・総文字数/38,292

2018年8月28日、スターツ出版文庫様からは一冊目の書籍化です。全編書き下ろしです。
プロローグと第一章を公開させていただきます!なお、書籍版とは細かな表現など若干の違いがありますが、ご了承ください。
--------------------------------------
ふと迷い込んだのは、イケメンの神様見習いが心に美味しい御飯をふるまう、涙あり笑いありの人情旅館!

好評発売中

あらすじを見る
リストラされて会社を辞めることになった天河彩夢は、傷ついた心を抱えて衝動的に京都へと旅立った。ところが、旅先で出会った自称「神様見習い」蒼井真人の強引な誘いで、彼の働く伏見の平安旅館に連れていかれ、彩夢も「巫女見習い」を命じられることに…!? この不思議な旅館には、今日も悩みや苦しみを抱えた客が訪れる。そして神様見習いが作るご飯を食べ、自分の「答え」を見つけたら、彼らはここを去るのだ。――涙あり、笑顔あり、胸打つ感動あり。心癒やす人情宿へようこそ!

小説を読む