ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

砂漠の酒盛りに迷いこんだ猫

作品番号
1488054

最終更新日
2018/2/21

砂漠の酒盛りに迷いこんだ猫

くさなぎ秋良/著 ジャンル/絵本・童話
16ページ
PV数/362・総文字数/6,489

森の奥深く、ネモという猫の男の子が住んでいました。


ある日、ひょんなことからお母さんの言いつけを破ってやろうと決めたネモ。
布団の中に食べ物を持ち込んでぐうたらすることにしました。


すると、どうでしょう。
布団の中で『パチン』と変な音がするのです。


音のするほうに近づいてみると、びっくり仰天。
なんと、ネモの布団は砂漠のオアシスに繋がっていたのでした。


小説を読む