ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

今君に問う。

作品番号
1473887

最終更新日
2017/12/11

今君に問う。

皐月 彗/著 ジャンル/恋愛(純愛)
4ページ
PV数/17・総文字数/1,620

「死んだら明日はどうなりますか?」


「人って死んだらどうなるんですか?」



周りにそんなことばかり聞いていた。
この世の中は 相変わらず生きづらい。



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼



表向きポジティブ
・中身ネガティブ高校2年生

☪ 夜宵 雨月

×

優しいイケメン幼馴染み

☪如月 優雨

×

優しくて明るい、
負けず嫌いな親友





✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼



あの人の為ならもう少しぐらい
生きてみてもいいかもしれない。



そう思わせてくれた人に
届け この想い



知らないまま笑っていいですか






──「ねえ、明日の色は何色だと思う?」



私の問いに ずっと
君は答えることはなかった



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼



皐月 彗です!
今回が始めての作品となります。
お見苦しい文章ですが、お許しください…



いつも誰にも言えないような、私の闇を
たくさん詰め込んだものです。

素直に言えないこと、手伝ってくれる
今周りにいる人達に 感謝を込めて。



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼



Punto de inicio 2017.12.11


Un objetivo



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


小説を読む