ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

無意味な存在

作品番号
1454306

最終更新日
2018/1/13

無意味な存在

強姫ireys/著 ジャンル/恋愛(その他)
13ページ
PV数/849・総文字数/1,532

私はいらない子

だれにも必要とされない

生きる意味がない

無意味な存在

そんな、私を助けてくれたのは

世界一の暴走族・輝龍の総長だった



「私はいらない子。汚い子なの」

真城 佳菜愛(ましろ かなえ)

×

「お前は綺麗だ。俺にはお前が必要だ」

登城 玲翔(とうじょう れいと)


小説を読む