ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

蜜蜂は嫌いだった

作品番号
1451607

最終更新日
2017/8/14

蜜蜂は嫌いだった

花園ありす/著 ジャンル/恋愛(純愛)
18ページ
PV数/3,533・総文字数/2,241

美少女で優しい藤原花香は、男の人によくまとわりつかれていた。

花香は、自分に寄り付く男の人たちの事を蜜蜂と密かに呼んでいた。

いつか運命の人が現れたりするかななぁんて思っていたら....。

びっくりするほどの美少女 藤原花香
×
びっくりするほどの陰キャラ 竹本蒼汰

絶対にお似合いじゃない2人が広げる
短編ストーリー

短編ストーリーを作るのにまだなれてないので、脱字とかあると思いますが暖かい心でみてください!


小説を読む