ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

居眠り王子の甘え方

(雨乃めこ/著)

作品番号/1427646
ジャンル/恋愛(純愛)
PV数/157,903
総文字数/114,080
最終更新日/2017/7/19
[270ページ (完)]

クラスメイトの松下くんは


すごくよく眠る人。


授業中はもちろん寝ているし


口数は少ないほう。





そんな彼と

突然、同じ部屋に住むことに?!





『俺、だれかれ構わず欲情とかしないし』



『なんかされるとか期待しちゃってるの?』




無口だと思ってた彼の正体は…


ちょー失礼で自分勝手!!!!






それに…


『んー…まだ行かないで』


なんで私のベッドで寝ているの?!


なぜか抱きしめられちゃってて




『あ、祐実、今やらしいこと考えたでしょ』

いきなり呼び捨て?!






すっごくすっごくマイペース。


そんな彼に私の心は振り回されてばかりで…







*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・


西村 祐実
(ニシムラ ユミ)

一人暮らしをしている
平凡な女子高校生。

×

松下 冬真
(マツシタ トウマ)

よく眠る男子高校生。
ひょんなことから、祐実の部屋に一時お世話になる。


**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・*・゜゜・*:.




『あいつの話しないでよ』



『もう一回する?…キス』



『手ェ出さないって言ったけど…』




自分勝手でマイペースな彼のことが、嫌だったのに…。



時々甘える彼のことが



だんだん気になって…。





小説を読む