ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

-宙の果て-

作品番号
1371881

最終更新日
2016/12/11

-宙の果て-

千名 ひま/著 ジャンル/恋愛(純愛)
13ページ
PV数/530・総文字数/7,411

大学二年生、春。私はずっと好きだった彼と、再会した。




ねぇ君。これから俺と星狩りゲームをしようよ。
衛星でも、恒星でも、何でもいいんだ。
一年以内に捕まえられたら、君の勝ち。

どう?面白いだろう?




灯蛇 杏樹(とうだ あんじゅ) 大学ニ年生。高校時代に想いを寄せていた樹と再会し、ふたたび彼に対しての恋心が芽生え始める。優しくておおらかな性格。

藤崎 樹(ふじさき いつき) 大学二年生。杏樹の高校時代の友人で想い人。高身長の爽やか好青年。



✳タイトルの宙はそらと読みます。

✳本作品には実際にある病気(ネタバレになるので病名は本編で)が出てきます。作者の知識不足のため病気の症状や治療法についてなどが曖昧になってしまう部分があるかもしれませんが、フィクションですのでご了承ください。あまりにも矛盾している点がありましたらご指摘してくださると嬉しいです。


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む