ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

左手首に足枷を

作品番号
1352952

最終更新日
2016/7/23

左手首に足枷を

野崎ゆうこ/著 ジャンル/恋愛(その他)
2ページ
PV数/17,653・総文字数/1,220


**




新卒で入社して4年、独身26歳ーー




ある程度仕事も覚えて出来る事も増えてきた。



たまに、少し責任のある仕事も任される。



部下と呼べる可愛い後輩も何人か出来た。




結婚適齢期を迎えてたけど、

仕事が楽しくて「まだいいや」なんて思ってた




だけど前触れもなく〝彼〟は私の前に現れた。



「初めまして、池田さん。」




そういって〝彼〟は私を見ながら微笑んだ。








ーーーー左手に見えない足枷を持ちながら。






**

監禁×ヤンデレ


よろしくおねがいします。


小説を読む