ケータイ小説 野いちご

殺人鬼

作品番号
1345209

最終更新日
2016/7/1

殺人鬼

双夜/著 ジャンル/ホラー・オカルト
0ページ
PV数/0・総文字数/0

少女は冷めた目で見ていた………
自分で殺した人を。

『ふふっ、なかなか楽しかった』

次はどうしようかな?
もっと楽しませてくれる人いるかなぁ

冷酷な殺人鬼
黒夜(こくや)




初作品です。
誤字脱字があったらごめんなさい。
至らないところがあると思いますが、読んでいただけると幸いです。


小説を読む