ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

わたしがあなたを愛した証拠

作品番号
1303797

最終更新日
2017/2/14

わたしがあなたを愛した証拠

雨宮 雫/著 ジャンル/青春・友情
51ページ
PV数/907・総文字数/7,919



神様なんていないと思ってた。


目の前の現実から何度も目を背けた。


泣いても泣いても涙は枯れてくれなかった。


ただ・・・ただ、君がいてくれればよかった。


1つしかない命




切ないラブストーリー


※ファンタジー要素入ってます!

2016-02-14 〜 


小説を読む