ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

キャンディーポップ・ハロウィン

作品番号
1267803

最終更新日
2020/3/25

キャンディーポップ・ハロウィン

天理/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
34ページ
PV数/200・総文字数/11,483

開始 2015年10月26日
もうすぐハロウィンというかんじで、まわりが少し騒ぎ出した頃に何かハロウィンに関する話を書いてみようと思って書き始めることにしました( ・∇・)まあ、11作品目ということで、気楽に読んでください

あらすじ・・・
キャンディーポップで魔法を操る魔女、フィナ・デル・ハロウィンは毎日のように水晶玉から人間界の様子を見ていた。フィナは、人間界の一人の少女、星月きららを気に入っている。そんなある日、水晶玉から、きららの様子を伺っていると、きららは友達からもうすぐハロウィンだからクラスのみんなと仮装パティーをしようと誘われているのを見て、少女の元へ行こうと考える。フィナは、人間界のハロウィンが大好きで毎年のようにハロウィンの日は、人間界へと訪れる。そして、ハロウィン当日。フィナは、きららの元へ現れるが、フィナを知らないきららは、少し困難してしまう。きららは、自分の片想いの少年に告白をしようといていたが、自分に自信を持てないでいた。フィナは、そんなきららを応援しにきたと告げ、きららの願いを魔法で叶えるとしたら何を願うかと話す。そして、フィナはきららの願いを叶えるために奇跡を起こす。果たして、きららの願いとは・・・?そして、恋の行方は?ドキドキな恋愛ファンタジー!!

(登場人物)
フィナ・デル・ハロウィン・・・この物語の主人公で、人間界のハロウィンが大好き。杖の代わりにキャンディーポップを使用しているが本当は、ちゃんと杖も使える。魔法に関しては完璧だが、少しおバカ。

星月(ほしづき)きらら・・・人間界に住む、少女。フィナのお気に入り。恥ずかしがりやで少し、引っ込み思案なところもあるが、明るい女の子。中学3年生。

キャンディー・ロック・レイニー・・・フィナのパートナー。普段は、帽子をかぶった黒猫姿だが、フィナと同じ魔法使いで、フィナの妹。契約上、名前と姿を普段は変えていなくちゃいけないらしい。(人間界でいうと年齢は、10才。本名は、キャンディー・デル・ハロウィン)

テイタ・ウィル・リヤー・・・フィナの弟子でキャンディーと同い年。身長が小さく、フィナの弟的存在。

神谷爽夜(かみやきょうや)・・・きららのクラスメートで、きららの片想いの相手。あまり、しゃべらず無口な性格だが、友達の前ではよくしゃべる男の子。

他。


小説を読む

NEW!!