ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ゆめくい

作品番号
1241883

最終更新日
2015/8/4

ゆめくい

なめこ丸/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
4ページ
PV数/131・総文字数/1,029

「夢」

①睡眠中に、色々な物事を現実のように
見たり聞いたり感じたりする現象。

②覚醒中に視覚的な性質を帯びて現れる
空想や想像で、それに引き入れられて
放心状態になるようなものをいう。
白昼夢。

③ぼんやりと不確かなさま、はかないさま、
頼りとならないさまなどをいう。

④心の迷い。迷夢。

⑤将来実現させたいと思っている
事柄。将来の希望。

⑥現実のきびしさから隔絶した
甘い環境や雰囲気。


小学館 『精選版日本国語大辞典』 より引用







小説を読む