ケータイ小説 野いちご

H!gh×Girl  〜高身長女子の憂鬱〜

作品番号
1206329

最終更新日
2015/4/25

H!gh×Girl 〜高身長女子の憂鬱〜

城野 もも/著 ジャンル/恋愛(純愛)
1ページ
PV数/18・総文字数/1



夏川梓(なつかわあずさ)、高校二年生。


私にはコンプレックスがある。


それは……




周りの女子より高い《身長》だ。




.。*゜+.*.。☆゜+..。*゜+。.゜☆


「身長高いのいいな〜モデルみたい!」


「身長分けてよ〜!!」



『何言ってるの。小さい方が絶対可愛いよ。』


(なんで身長高いのが羨ましいのか意味わかんない。)



.。*゜+.*.。☆゜+..。*゜+。.゜☆





これは、身長が168cmある高身長が悩みの



とある女の子の思春期物語である。




小説を読む