ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

桜花録【オウカロク】―囚われし真実―

作品番号
1200053

最終更新日
2016/5/31

桜花録【オウカロク】―囚われし真実―

クロエ=カナリア/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
16ページ
PV数/366・総文字数/4,603

昔々に遡る


部下に裏切られ天下統一の夢を断ち切られた非情な武将、真哉紀染(まがねきせん)


彼には、専属の占い師がいた


その占い師はある日彼にこう告げたと言う


『主と側妻の間に近々やや子……女児が産まれることでしょう。しかし……その女児は産まれてからすぐ様々な悲劇に襲われます』

『悲劇?』

『はい……真哉家自体をも揺るがすような、悲劇。そしてその姫は常に悲劇の渦中にいる』

『フッそれがその娘の人生ならいた仕方あるまい、だが……真哉家が揺らぐのは防がねば……して、その方法は』

『……その姫を十五になるまであまり人目に触れず信頼できる者達のみで大切に育てなさい。さすれば、いずれその姫は強大な盾となることでしょう』




占い師に全幅の信頼を置いていた紀染は、占い師の言う通り娘を人目に触れず大切に育てた。





だが、無常にも真哉は滅ぶ。










そんなことがあってからもう十八年の時が過ぎていた――









*完全オリジナルです


小説を読む