ケータイ小説 野いちご

安心する貴方の温もり

作品番号
1184540

最終更新日
2015/3/7

安心する貴方の温もり

クロザクロ/著 ジャンル/恋愛(その他)
9ページ
PV数/42・総文字数/3,851

高2の華柏は、誰にも言っていないことがあった。
それは、友達にもクラスの皆、学校の生徒全員に言ってはいけない。
巻き込んでしまうから。
秘密にしていなければいけない。
そしてまた、想い人もいた。
その人には、中3の時助けてもらった後からお礼も言えずに、消えてしまった。
そんなある日、こんな形で彼に再び再会できるなんて…


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)