ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

この声は君への愛を囁くために

作品番号
1183289

最終更新日
2015/8/7

この声は君への愛を囁くために

結瀬 叶乃/著 ジャンル/恋愛(純愛)
2ページ
PV数/128・総文字数/548




友達を失った。

同時に声を、歌を失った。

夢も失った。



「今は歌よりも、俺への愛の言葉が聞きたいんだ」



もしもこの声を、取り戻せるなら。



「好き、って…ずっと言いたかったの」



「俺のこの声は、歌う為じゃない」



この声は、君への愛を囁く為にあるの。




小説を読む