ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

逢いたい…キミに。
書籍化作品

作品番号
116740

最終更新日
2018/2/22

逢いたい…キミに。

白いゆき/著 ジャンル/恋愛(純愛)
296ページ
PV数/28,715,892・総文字数/116,802



* 2010.8/25 単行本 *

* 2013.10/25 文庫本 *
(番外編を収録)

* 2019.5/25 新装版 *
(新装版ストーリー&番外編収録)



――あの頃の僕らは

もう戻らない…



愛する意味

生きる意味


ずっとそばにあった
答えは


キミが教えてくれた




この声が

届くのなら



逢いたい…キミに。



※こちらは編集前のものです。
書籍はストーリー内容等、
変更しています(*´-`)

新装版イラスト:比乃キオ様

好評発売中

あらすじを見る
高1の葉月は、同じクラスの大輔が好き。だけど、大輔には遠距離恋愛中の彼女がいるため、気持ちは伝えずに彼の恋を応援していた。そんな中、大輔はある事情で学校をやめ、彼女のもとへ行ってしまう。それでも想い続ける葉月に、ある日、大輔から連絡がきて…?愛空のその後のストーリーも読める!大人気作家・白いゆきの名作がついに文庫化!

小説を読む