ケータイ小説 野いちご

中二病少女は、れっきとした魔法少女でした。

作品番号
1149771

最終更新日
2014/12/24

中二病少女は、れっきとした魔法少女でした。

魅乃城 架音/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
1ページ
PV数/1・総文字数/1

「我が名はムーン・ミヘッド。本日付で、この学校に転入してくる事になった」

「なんだお前、そんな事もできんのか」

「――下がっていろ。コイツはお前が倒せるような相手ではない――」

「――消え去れ!」

ある日、俺、並 対樹(ナミ タイキ)の通う中学校、“法城中学校”に転入してきた「ムーン・ミヘッド」と名乗る少女。

一見、ただの中二病少女に見える彼女だが、その正体は――――――……。







「魔法少女である」


小説を読む