ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

幕末桜。~ バクマツザクラ。~

作品番号
1140850

最終更新日
2014/12/18

幕末桜。~ バクマツザクラ。~

えも。/著 ジャンル/歴史・時代
24ページ
PV数/3,238・総文字数/15,394

平成26年12月○日冬、天才剣士と呼ばれている男の子みたいな女の子、宮内萌浬は幼馴染みの大野遥香と友人の西村梨奈、柳田茉美と一緒にいつもどうり楽しく話ながら下校をしていた。
だが、その下校中道に倒れたいた黒ずくめの人を助けようと駆け寄る……が、何故かその黒ずくめに殺されてしまう。
目を開けると天国……ではなく江戸時代の京の街にいた。
彼女等は、タイムスリップしたのである。
情報収集のため歩いていると大きな建物を見つける。
駆け寄ってみるとなんとそこは新撰組の屯所だった。

四人は新撰組の屯所で暮らしているうちに隊士に恋してしまう。

四人の恋と友情の物語りが

幕を開ける……

※文章が変だったり、字を間違えてることがあるのでご了承下さい。

コメントとか頂ければうれしいです。

よろしくお願いします!


小説を読む