ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年10月20日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 憧れの先輩
    • 放課後
    • 体育館

    放課後、第2体育館。
    うちの学校には2つの体育館がある。
    1つはいつも騒がしい体育館。
    もう1つは『隠れ家』みたいなあまり知られていない穴場の体育館。

    「いるかなぁ…」

    私は放課後、毎日人気のない第2体育館に行く。
    何故かというと…。

    ギャラリーから体育館を見つめる。
    そこには私の憧れの先輩がいた。
    先輩は、毎日放課後に第2体育館でバスケットをしている。
    先輩もきっと私と同じで穴場を見つけた、そう思っているんだろう。

    「ねえ」

    突然先輩の口から放たれた言葉。

    「いつもいるよね」

    ギャラリーを見つめ、私に言ってくる。

    「すみません!帰ります!」

    私はそそくさと帰ろうとする。

    「あ、また明日ね!」

    先輩は走り出す私に向かって叫んだ。

    「でも1人で来てよ?」

    先輩は人差し指を自分の唇に当てて言った。

    「ここは2人だけの秘密にしよう」

    そう言って笑いかけてくれた。

    開く閉じる

    • 同級生
    • 授業中
    • 教室
    • 目が合う

    授業中、隣の友達と問題を話合っていると、なんだか後ろから視線を感じて見てみると、同じクラスの男の子がぼーっと私の方を見ていた。

    ー私?

    不思議に思って、ぎこちなく笑って見せると、何もなかったかのように彼は黒板の方に向き直した。

    ーあ、私じゃなかったのか。

    急に恥ずかしくなり耳が熱くなりだす。もう、人と目合っても笑うのやめよう。



    「ーさん」
    「え?はい」

    授業が終わると、さっき目があった気がした彼が私の前の席に陣取ってさっきの授業のノートを開く。

    「ここ、わからなかったんだ。教えてよ」
    「う、うん…」

    真剣な眼差しの彼に私も自分のノートを使って一生懸命説明していると、また視線を感じて、顔をあげる。

    すると、

    「…えっと」

    目があった瞬間、彼の顔が急激に赤くなるのがわかった。

    目が反らせずにお互い真っ赤になる。

    「ご、ごめんね、つい…」

    「いや…私も…」

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 放課後
    • 校舎裏
    • 後ろからギュッ

    「ゆうとー?あれ?いない」



    ほんっとあっちから呼び出しておいて



    「れーいか」



    ギュッ




    「ゆ、ゆうと?!」




    「びっくりしたぁー?」




    「びっくりしたよ。あ、そう言えばなんで呼び出したの?」



    「れいかを呼び出した理由は、れいか。好きだ付き合って」




    え、

    「ぇぇぇえええ?!」



    まさかの事態



    え?え?え?告白っ?




    1回冷静になろう。




    「ゆうとはあたしのこと好きなの?」



    「うん。」




    「...ごめん。あたし好きな人がいるの。ゆうとはずっと幼なじみとしか思ってなかった」





    「知ってた。でも気持ち伝えられてスッキリし
    た。」





    「うん。」



    「じゃあね。れいか」


    「うん。じゃあね。」


    なんでだろ。なんで素直になれないかなぁあたし

    ゆうと、本当は大好き

    ごめんね素直になれなくて

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

2019年9月13日配信

noicomi vol.07

noicomi vol.07

vol.07は、注目の新連載『ハルコイリミット』がスタート!ある日突然現れた彼には驚きの秘密があって…?――そのほか『素直じゃないのはキミのせい』、『天ヶ瀬くんは甘やかしてくれない。』、『溺愛なんてズルすぎる!!』、『狼くんにたべられそうです!』、『先輩、ゆっくりお願いします』、『君の世界からわたしが消えても。』、『放課後のキス、私たちの秘密』の計8作品掲載♪

収録作品

ハルコイリミット 第1話

[作画]
七條なつ
[原作]
SELEN
内容紹介
おとなしい女子高生の花は、自分とは正反対のチャラいイケメン・蓮と不思議な出会いをする。次の日、学校で蓮と再会し、衝撃の事実を聞かされ…!!
第1話無料!

第1話を読む

素直じゃないのはキミのせい 第5話

[作画]
埜生
[原作]
十和
内容紹介
友達・真由を傷つけまいとした行動が誤解を生み、追い詰められていく莉子。そんな中、健吾との関係にも暗雲が立ち込め…。
第1話無料!

第1話を読む

天ヶ瀬くんは甘やかしてくれない。 第6話

[作画]
タムラ圭
[原作]
みゅーな**
内容紹介
「――もも、ごめん」去っていく天ヶ瀬の後ろ姿を複雑な気持ちで見守ったももは、風邪で倒れてしまう。3日ぶりの登校となった校内には天ヶ瀬の姿はなく、ももを待ち構えるように唯乃が現れ――?
第1話無料!

第1話を読む

溺愛なんてズルすぎる!! 第4話

[作画]
蒼空ユキヤ
[原作]
青山そらら
内容紹介
イマジュンに襲われそうになり、逃げ出したミユ。駆け付けたアユに抱きしめられ、優しさに触れたミユは――。
第1話無料!

第1話を読む

狼くんにたべられそうです! 第6話

[作画]
奈院ゆりえ
[原作]
ばにぃ
内容紹介
レディクラ選挙に校内が盛り上がりを見せる一方で実紅は、舜と空の間で揺れていた。“――ドキドキなんてしない”すれ違う言葉に、真の意味は…?
第1話無料!

第1話を読む

先輩、ゆっくりお願いします 第6話

[作画]
にーづま。
[原作]
相沢ちせ
内容紹介
テストが無事終わり、体育祭練にマルは意気揚々♪汐見先輩との仲も急接近する中、放課後の教室で、また新たな波乱が訪れて…!?
第1話無料!

第1話を読む

君の世界からわたしが消えても。 第3話

[作画]
埜生
[原作]
羽衣音ミカ
内容紹介
ついに退院することになった奏汰。何も思い出せないと言う奏汰を、葉月とイチは4人の思い出の場所へ連れてゆき…?
第1話無料!

第1話を読む

放課後のキス、私たちの秘密 第2話

[作画]
花芽宮るる
[原作]
ゆいっと
内容紹介
黒瀬とキスしたことを律に言えないままの美優は、罪悪感を募らせる。そんな中、先輩に絡まれているところを黒瀬に助けられて…?
第1話無料!

第1話を読む

雑誌バックナンバー