ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年07月16日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • クール男子2【お題】
    • お昼休み
    • 屋上

    「でね、隣の席の羽野くんって子がね」

    トン

    「へ?」

    私の上には彼氏の悠

    「笑那」

    「な何?」

    「お前の彼氏は誰だ?」

    「ゆ悠デス」

    「だよな?他の男の事をずっと聞かされて嬉しいと思うか?」

    「オモイマセン」

    「これからは気をつけろよ」

    「ハイ」

    チュッ

    んんっ!?


    な長い...


    「お仕置き」


    カァァァァ/////

    「フッかわいいやつ」

    開く閉じる

    • クール男子2【お題】
    • 部活中
    • 体育館
    • 頭ぽんぽん

    「ナイシュー!!」
    「どんまーい!!」

    暑い体育館の中で青春の声が響く。

    「5分きゅうけーい!!」

    この声で私の仕事の1つが始まる。
    バスケ部のマネージャーである私は一人一人にドリンクとタオルを配り始める。
    人数はそんなにいないから結構すぐ終わるけどね。
    最後は彼氏である碧(あおい)だ。

    「碧、お疲れ。これ、ドリンクとタオル」
    「ん。さんきゅ」

    あまり表情とか変わんないからほんとに私の事が好きなのか心配になる。
    それに、昨日切った前髪も気づいてくれない…。いや、気づかないかなとは思ったけどちょっと期待しちゃうじゃん?

    「休憩終了ー!」

    あ、もう5分たったのか…。

    「…あのさ、」
    「ん?何?」
    「…前髪、可愛い」

    碧はそれだけ残してコートに戻って行った。
    耳は真っ赤で頑張って言ってくれたのかな。

    「そういうのホントにズルいよ…///」

    開く閉じる

    • クール男子2【お題】
    • 放課後
    • 帰り道
    • 後ろからギュッ

    「すっくん!帰ろ〜」


    「...ああ」


    「今日はね!〜なことがあってね!...」



    あっ
    靴ひもが...


    ...すっくん私が遅れてるの気づいてない



    やっぱり私のことすきじゃないのかな...?



    「...なにやってんの?早くきなよ」


    「...グズっ
    告白したのも、帰るの誘うのも喋ってばっかなのもいつも私」


    「なにいって...」


    「すっくんは本当は...私のことすきじゃないでしょ?」

    「...」

    なんで、なんも言ってくれないの

    「もういい、1人で帰るの!」




    ギュ

    「...わりぃ
    怒ってる美香も可愛いなって思って」

    「へ?」


    「たしかにいつも美香からだから
    今日は俺からデートに誘おうとおもって...
    緊張してて...」



    「そーだったんだ」





    ボソッ
    「それに、お前の可愛さに気づいたのは俺が最初だから」

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

黒愛−kuroai− (藍里まめ/著)

一言感想を頂けると、励みになります。
読者の皆様、よろしくお願いします('-'*)

  • 【さいマサ様、レビューお礼】
    こちらの作品も読んでくださったのですね!ありがとうございます〜(^^)
    さいマサさんはホラーがお好きなのですね。レビューに書いてくださった究極の愛をお楽しみいただけましたようで、とても嬉しいです。純愛は黒!ホラーならではのテーマでした(〃ω〃)素敵なレビューをありがとうございました!

    藍里まめ   2019/01/18 19:58

  • めっちゃめちゃ面白かったです!!
    愛美、頭いい!! 計算高い女はどこにでもいますが、最後壊れちゃうところが高校生らしい(?)!
    続編も読ませていただきます!

    小鳥遊 江利子   2018/11/03 01:34

    面白いと言ってくださって、とても嬉しいです(^^)
    黒愛2はさらに愛美が壊れていきます!
    そちらもどうか、お楽しみいただけますように…。
    感想を残してくださってありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡

    作者からの返信 2018/11/03 06:48

  • すごく先輩がかわいそうにも思えました

    なみぶー   2018/04/09 13:07

    お読み下さりありがとうございます(^^)
    先輩、好かれたばっかりに気の毒ですよね…。お優しい感想を、どうもありがとうございました!

    作者からの返信 2018/04/09 15:00

  • それ以上する?とかえ、まだなんかするん?とか今までに読んできた本では味わえないゾクゾク感でした。面白かったです!最後の、落ちる時に先輩が下敷きになったというところで胸が痛くなりました。
    先輩には生まれ変わって良い人に巡り会って楽しい人生を送ってほしいと心から思えました。2nd読んできます(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°これからも応援、してます!

    AJYUAMNPO   2018/03/30 16:06

    感想を残してくださってありがとうございます!数年前に書いた作品なのですが、今でも読んでくださる読者様がいて、本当に嬉しいです(^^)
    先輩に同情してくださるAJYUAMNPOさんは優しい方ですね。どうか愛美に毒されず、綺麗な心のままでいてください!
    2ndの愛美はさらに凶悪化しております。お楽しみくださいませ〜(*´∇`*)

    作者からの返信 2018/03/30 22:02

  • 最後の先輩やそのお母さんなど、全て忘れてしまうという設定に凄く驚きました(^_^;)
    自分の想定外の展開になっていって凄くワクワクしながら読むことが出来ました┏○ペコ
    面白かったです!

    14ちゃい   2017/08/18 22:31

    感想を残して下さってありがとうございます!ワクワクしながら読んでいただけて、本当に嬉しいです(^ ^)
    もしご興味がありましたら、続編の黒愛2も覗いてみてください。素敵な感想ありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡

    作者からの返信 2017/08/19 13:56