ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年07月23日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 憧れの先輩

    柚紀「忘れものしちゃっ、、た、。」
    教室のドアを開けると共に
    響也先輩が視界に入る。
    柚紀「な、なんでここに、!?」
    響也「なんでって、先生に用があったから だよ笑。そんなにびっくりしなくていいのに笑。」
    柚紀「びっくりするに決まってるじゃないですか!笑」
    柚紀(だって好きな人が突然クラスでばったり会ったら、誰だってびっくりするよ、。)
    響也「そっか、笑ごめんごめん笑。ところで急な質問悪いんだけど、柚綺って好きな人いたり、、する、?」
    柚紀「、、え、??好きな、人、ですか、、?」
    響也「そ、好きな人。」
    急に距離を縮められ、肩と肩が
    触れ合うか触れ合わないかの
    微妙な距離感。
    柚紀(近すぎる。隣なんか恥ずかしくてまともに話せない、。)
    柚紀「え、、えっと、。」
    響也「ん?」
    柚紀(ここで告白って早すぎるかな?でも、
    今しかチャンスはない、。言うしかない。)
    *響也先輩が好きです*

    開く閉じる

    • あなたの憧れEPコン
    • お昼休み
    • 廊下
    • 後ろからギュッ

    もし高校生になったら……

    登場人物
    神坂 結舞(コウサカ ユマ)高校2年生
    淡海 春来(オウミ ハル)高校1年生



    〜お昼休み in廊下〜

    『せーんぱい!』
    ギューッ…!!

    私「ほわっ!?」

    『どーしたの?笑
    そんなにビックリして笑』

    私「なんだ、春来くんか…
    いきなりギューってしてくるからビックリしたじゃん!」

    春来『だってー!先輩が可愛いのが悪い!ついギューってしたくなるんだよ!』

    私「私よりも春来くんのが断然可愛いもん!!ファンクラブだってあるじゃん!」

    春来『そんなの知らないよ!第一、僕が見てるのは先輩だけだし!
    それとも…ヤキモチ妬いてるの?』

    私「…///?!」

    春来『先輩やっぱり可愛い♡』





    なんて会話をしてみたいです!!
    とゆうか春来くんみたいな後輩が欲しいです笑
    結舞の性格は自分とそっくりです笑
    エアラブになっているか分かりません…汗

    開く閉じる

    • あなたの憧れEPコン
    • 放課後
    • 教室

    「毎日補習とか、マジかよ……」

    蝉の声がうるさい。
    放課後の教室で、あたしはひとり教科書を開いていた。
    期末考査の成績が悪すぎて、夏期講習に通うことでなんとか単位をもらえることになったのだ。

    明日の課題をその場で終わらせて帰ろうと思ったら、英文法がわからなくてまったく進まない。
    「あーもう!」
    机に伏したとき、教室の扉がガラリと開いて委員長の男子が入ってきた。
    「……なんでいるの、おまえ」
    「見りゃわかるっしょ、補習」
    「ふーん。俺は生徒会の仕事」

    委員長はなかなか立ち去ろうとせず、隣りに座ってきた。
    「ちょうどいいや。委員長、勉強教えてよ」
    「……いいけど、補習が全部終わったら」
    「え?」
    「お礼にデートしてよ」

    住む世界の違うギャルのあたしに、正気か?
    笑い飛ばそうとしたとき、まっすぐな視線につかまった。
    唇が、ゆっくりと近づいてくる。

    やがて、蝉の声しか聞こえなくなった。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

キミ想い (和泉あや/著)

冷やし新作、完成しました。良かったらご賞味ください。

  • 私が中2の時に、キミ想いを買いました。それからもう高3になりましたが、今でもずっと好きで読んでいます。
    続きの話読みたいです!!

    -natsuno-   2018/06/12 09:28

    yuukaさん、こんばんは!
    4年間、変わらずにキ想いを好きでいてくださってるなんて感激です。ありがとうございます!
    なずなと蓮の恋の続き、私もいつか書きたいと思っているのですが、なかなか時間が取れずにごめんなさいっ。
    なずなと蓮ではありませんが、ハルの妹が主人公の「キミとひみつの恋をして」という作品がありまして、そちらには少しだけハルも出ています。
    その後のハルの想いもチラリと覗けますので、良かったら読んでみていただけると嬉しいです。
    ご感想ありがとうございました!

    作者からの返信 2018/06/13 23:33

  • snowMayさん、お返事が大変遅くなり申し訳ありません!
    キミ想いの文庫をご購入いただきありがとうございます。
    涙してもらえて嬉しいです(^。^)

    snowMayさんも辛く心に残る恋をしたのですね。
    なずなと同じように苦しんだとのことで、想像するだけで切なくなります。

    過去ごと大切に、とても素敵な考えだと思います!
    けれど、辛い時は我慢せず吐き出してくださいね^ ^

    応援ありがとうございます。
    これからも頑張りますので、よろしくお願いします。

    和泉あや   2017/01/06 08:59

  • 初めまして!
    「キミ想い」書籍化を買って、読ましていただきました
    感動して、涙が止まりませんでした

    蓮の優しさ、ハルの優しさ、なずなの優しさ
    そして、それぞれの想い
    全部、わかる気がします

    私も、心から想う人がいました
    でも、その人のことが好きだからこそ、一度、手を離してしまいました
    今でも、後悔しています

    恋って難しいですよね
    本当に・・・

    私は、今、たくさん悩むことがあって、この作品をもう一度読みました
    読んだら、悩みが、解ける道が分かった気がします
    今の、自分の気持ちを大切にしようって思いました
    そして、一度手を離してしまったけど、その過去も大切にその人をこれからも大切にしようって思いました

    本当にいい作品でした
    これからも頑張って下さい
    応援しています

    snowMay   2016/03/19 19:27

  • りんご雪さん、こんばんは!
    文庫本のご購入ありがとうございます(≧∇≦)
    号泣までしていただいたそうで!
    嬉しいです〜。

    蓮は私の作品の中でもイチオシの男の子なので、かっこいいと言ってもらえて小躍りしちゃいそうですよー笑

    これからもりんご雪さんに気に入っていただけるような作品を書けるよう頑張ります!

    和泉あや   2016/01/12 23:44

  • こんにちは!

    文庫本で、「君想い」を購入して、読ませていただきました。

    読み終わった時、号泣してしまいました。

    蓮君かっこいいですね❤

    とても感動しました。

    これからも、あやさんの作品を楽しみにしています!!

    雪森いるか(退会)
    2016/01/10 21:50