感想ノート

  • はじめまして
    この作品は今まで読んできた小説の中でも、
    とても心に残っている作品です。
    個人的に里桜と春斗の子供たちの話がとても印象に残っています。
    できればもう一度読みたいのですが、今はどこで読めるのでしょうか?
    もし、このコメントをお読みになって、返信をいただけたらとても嬉しいです。
    よろしくお願いします。

    黒龍 義稀   2020/12/29 02:48

  • ずっと泣いてました
    余命宣告された人の話などをよく読むのですが、1番泣いたぐらいです。
    自分も春斗が好きになりました。
    バッドエンドだけれど、ほんとうにいい話です。そして命の大切さ、尊さそれがよく表現できていると思います。自分もしんどい時など、自分なんかいなくなればそう思う時があります。
    けど、この話みたいに頑張って生きようとしている人もいて、生きたくても生きられない人もいるということを実感させられます。そして、自分も頑張ろうとそんな気持ちになれます。この作品に出会えてよかったです。ありがとうございます!

    ほのか_0925   2019/03/04 01:58

  • 命の大切さについて深く考えることができました。とても感動しました。

    TaKuMi   2015/08/12 02:44

  • 最初はドキドキして最後は感動で涙が止まりませんでした!

    書籍化おめでとうございます!

    私もこんな小説が書きたいです
    尊敬します
    これからも頑張ってください!

    想楽葉   2015/03/23 20:04

  • ゚・*:.。✡ちゃーや☆゛さん゚・*:.。✡

    はじめまして♡*⇝

    感動したと言って下さりありがとうございます(´;ω;`)
    本まで買って下さり…とても嬉しく思います。

    最後の手紙を書いているとき、私は春斗の気持ちが痛いほどわかりました。
    大好きな人を残して、この世を去るなんて、とてもじゃないけれど考えられません。
    大好きな人といる時間は楽しすぎて、あっという間に過ぎてしまいます。
    私達は、そんな楽しい時間は明日も明後日もずっと続いていくと錯覚してしまうけれど、そんな保証は考えてみればどこにもありませんよね。
    だから今、ここにこうして生きていることが奇跡です。
    私なんかが偉そうに言えることではありませんが、私はこの作品を書くことを通して、そのことを学びました。

    これからも、読者様に感動を与えられるような作品を頑張って書いていきたいと思います!!*

    素敵な感想、ありがとうございました(*^_^*)
    ちゃーや☆゛さんに幸せが訪れますように…♡*

    天橋 かなで   2015/03/22 01:11

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop