『天使がくれたもの』のChacoが
中学時代に経験した
甘く切ない初恋の物語


Line

著者:Chaco
価格:1080円(税込)
発行元:スターツ出版
全国書店にて発売中!




「OKならシャーペンを、無理なら消しゴムを、明日の朝、机の上に置いてください」

あの『天くれ』から時間は舞の中学時代へさかのぼる。同じクラスの勇心に心ひかれた舞は告白を決意。OKならシャーペン、だめなら消しゴムという告白の手紙の内容に、翌朝、置かれていたのは・・・。

友達と恋人という一線“Line”を越える勇気と自信をもつ大切さを、甘酸っぱい初恋の切なさとともに痛感させてくれる実話小説。

↓続きは野いちごでチェック↓
Line



『天使がくれたもの』
著者自らの経験をもとにした実話小説

『太陽と月』
友人・幹の初恋を描いたサイドストーリー

『君がくれたもの』
カグの視点からつづった『天くれ』最終章

Chaco オフィシャルHP
>>White Canvas<<



(C)Starts Publishing