第1回日本ケータイ小説大賞
「審査員特別賞」受賞作


だれもが、見えない星を探している

星空


著者:流奈
価格:1080円(税込)
発行元:スターツ出版
全国書店にて絶賛発売中!


StoryMessage


13歳の主人公・流奈(るな)は中学生になると同時に不良への道を歩み始めバイクに乗ったり、ケンカをしたりと快感だけを追い求めるようになった。そんな日々のなかで、翼に出会い恋をする。

汚い世の中しか見てなくて
悪いことばかりしてきたあたしなのに
翼が変えてくれた。
翼が教えてくれたの。

『悪いことはしないこと・ケンカはしないこと』と翼と約束をし、流奈は学校へも行くようになり更生しはじめる。しかし翼と幸せな日々をすごしていたのもつかの間、流奈は昔の悪い仲間達にレイプをされる。

きっとあたしは夢を見ていたんだ。
とっても幸せな、長い夢を。
あたしは夢から覚めたんだ。

一度は翼と別れようとした流奈だが、翼と離れることはできず真実を翼に打ち明ける。そして翼は流奈のために、仕返しに向かうのだった。

→星空を読む←

著者・流奈さんインタビュー
みんなへメッセージが届いたよ♪

『星空』掲示板
作品について熱く語ろう!

▲ページトップへ

(C)Starts Publishing