ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

豪華企画もりだくさん!特設ページOPEN★

野いちご学園

2017年09月20日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App storeでダウンロード
  • Google Playでダウンロード

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 放課後
    • 教室
    • 浮気【お題】

    「月琉〜」
    最近こいつ、琉稀は私に話しかけてくる。
    顔よし頭よし運動神経よし。
    モテる要素全てを兼ね揃えてる奴。
    そんな彼にいつしか恋をした。
    叶わないことも辛いこともわかってるけど好きなんだ。
    「私に構うくらいなら他の子探せばいいじゃん。どうせ構ってくれれば誰でもいんでしょ?」
    そう言って荷物を持って教室を出ようとすると後ろからはっきりと言われた。

    「俺はいつだって本気だよ」

    私を舞い上がらせるには十分すぎる言葉だった。
    どうしようもなくこの想いが溢れそうで。


    __ねぇ、もう正直になっていいですか?

    開く閉じる

    • 頭ぽんぽん

    望くんのポスター撮影。

    私もスタイリストとして同席している。


    「ゆーめ!」

    「望くん。お疲れ様」

    「お疲れー」


    そう言いながらジャケットを脱ぐ。

    実は望くんがデザインしたジャケットだ。


    「この衣装ね、店長が似合うって」

    「ふふ、ほんと?店長さん、いつも褒めてくれるね」

    「だって夢、ほんとに僕に似合う服しか選ばないんだもん」


    ちょっと照れくさくなって「またまたー」と、ネクタイを結び直す振りをする。

    そんな私の頭を優しくポンポン。


    「へ?」

    「え?……あ、嫌だった?」

    「いや大丈夫だけど……いきなりで」

    「あは。ちょっと我慢できなくて」

    「……も、もう!」

    「あはっ。あ、呼ばれた。じゃあね、夢。頑張ってくるね」


    笑う望くんの笑顔と低い声は、いつまでも変わらない私の好きな笑顔と声のまま。


    小さい声で呟いた。

    「大好き」

    開く閉じる

    • 後輩
    • 部活中
    • 体育館
    • 褒められる

    「先輩今日も可愛いっすね!


    先輩のおかげで充電されましたっ!!


    じゃ、部活頑張ってきます!!」







    (あなたのまわりには、こんな後輩君、いますか……?
    いたらいいですよねw
    そしたら腕立て伏せ一億回くらい出来そうなのに………)

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

小説を探す

キーワード「高校生」で検索した結果、8,960件がヒットしました。

1~20件を表示
1. どうして私を選んだの?【完】  bi‐ko☆/著
――ねぇ、遥斗(はると)くん…なんであなたはあの時、私を選ん…
2. もっと、俺のそばにおいで。~きみはクールでときどきツンデレ~  ゆいっと/著
*番外編更新中*ほんとなら、出会うはずもなかったきみ。ぜった…
3. 続・どうして私を選んだの?【完】  bi‐ko☆/著
――…遥斗くんは…不安を感じたことはないの?…私は、いつも不…
4. 黒の世界  詩図歌/著
-黒龍-その男の整った顔立ちは誰をも魅了し絶大な強さを背中に…
5. 【完】もう一度、キミのとなりで。  青山そらら/著
中学時代のトラウマが原因で恋愛に臆病になってしまった蛍(ほた…
6. 幼なじみな彼☆ふたりのHappy Birthday  星瑠/著
お前と俺は、約束をした瞬間からきっと、ずっとずっと、今日まで…
7. 狼彼氏×天然彼女  ばにぃ/著
2017年5月25日\新装版として絶賛発売中です/〜甘ラブ第…
8. 山下くんがテキトーすぎて。  柊乃/著
隣の席の山下くんは極度の面倒くさがりだし、暇があれば寝てるク…
9. シンデレラにはなれなくて。  古城あみ/著
むかしむかし、あるところにシンデレラでなければ白雪姫でもない…
10. キミと恋に落ちる可能性  古城あみ/著
あたしの隣の家に住んでるヤツソイツはとんでもないモテ男だ。《…
11. 16歳の天使~最後の瞬間まで、キミと~  姫亜。/著
好きになってくれなくていい。ただ、笑い合えるだけでよかったの…
12. 恋する手のひら  ジロウ/著
大好きな秀平と両思いになれてとびきり幸せな毎日を過ごすはずだ…
13. 甘々な俺様と2人きり  れにぃ/著
お母さんの突然の旅行…「美咲、輝君と仲良くね♪」はぁー!?意…
14. 手の届かないキミと  蒼井カナコ/著
私の好きな人は学年一モテるいつも彼のそばには女の人がいてたく…
15. チェリッシュ!!  渦木/著
《男の子お断り!》そんな双子の姉妹、つぐみとあやひの前に現れ…
16. 【短編】甘えないで、千晶くん!  吉野秋陽/著
「紗和、膝貸して」「いい匂い、紗和」幼なじみの千晶くんはとっ…
17. 【完】365日、君をずっと想うから。  SELEN/著
お昼寝をしていた私の膝の上……───なんで男子が寝てるの!?…
18. 幼なじみと付き合った場合。  acomaru/著
「早くしろよ、バーカ」なんでよ…他の子には優しいくせに。「お…
19. 【完】俺の言うこと聞けよ。〜イジワルな彼と秘密の同居〜  青山そらら/著
「お前、ウチに居座るんだったら俺の言うこと聞けよ」.**..…
20. クールなヒーローに甘いお菓子を。  ☆*ココロ/著
「な、なんで私が…!」「んなの、俺だって知らねーよ」身勝手な…

作品を探す

▲