ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

豪華企画もりだくさん!特設ページOPEN★

野いちご学園

2017年09月20日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App storeでダウンロード
  • Google Playでダウンロード

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 放課後
    • 教室
    • 浮気【お題】

    「月琉〜」
    最近こいつ、琉稀は私に話しかけてくる。
    顔よし頭よし運動神経よし。
    モテる要素全てを兼ね揃えてる奴。
    そんな彼にいつしか恋をした。
    叶わないことも辛いこともわかってるけど好きなんだ。
    「私に構うくらいなら他の子探せばいいじゃん。どうせ構ってくれれば誰でもいんでしょ?」
    そう言って荷物を持って教室を出ようとすると後ろからはっきりと言われた。

    「俺はいつだって本気だよ」

    私を舞い上がらせるには十分すぎる言葉だった。
    どうしようもなくこの想いが溢れそうで。


    __ねぇ、もう正直になっていいですか?

    開く閉じる

    • 頭ぽんぽん

    望くんのポスター撮影。

    私もスタイリストとして同席している。


    「ゆーめ!」

    「望くん。お疲れ様」

    「お疲れー」


    そう言いながらジャケットを脱ぐ。

    実は望くんがデザインしたジャケットだ。


    「この衣装ね、店長が似合うって」

    「ふふ、ほんと?店長さん、いつも褒めてくれるね」

    「だって夢、ほんとに僕に似合う服しか選ばないんだもん」


    ちょっと照れくさくなって「またまたー」と、ネクタイを結び直す振りをする。

    そんな私の頭を優しくポンポン。


    「へ?」

    「え?……あ、嫌だった?」

    「いや大丈夫だけど……いきなりで」

    「あは。ちょっと我慢できなくて」

    「……も、もう!」

    「あはっ。あ、呼ばれた。じゃあね、夢。頑張ってくるね」


    笑う望くんの笑顔と低い声は、いつまでも変わらない私の好きな笑顔と声のまま。


    小さい声で呟いた。

    「大好き」

    開く閉じる

    • 後輩
    • 部活中
    • 体育館
    • 褒められる

    「先輩今日も可愛いっすね!


    先輩のおかげで充電されましたっ!!


    じゃ、部活頑張ってきます!!」







    (あなたのまわりには、こんな後輩君、いますか……?
    いたらいいですよねw
    そしたら腕立て伏せ一億回くらい出来そうなのに………)

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

小説を探す

キーワード「病気」で検索した結果、2,311件がヒットしました。

1~20件を表示
1. おはよう、きみが好きです  涙鳴/著
次に目覚めたら、きみに伝えたいことがあります。.。₀:*゚✲…
2. いつかすべてを忘れても、きみだけはずっと消えないで。  逢優/著
これは、俺の世界一大切な人が残した日記の中の物語“本当に大好…
3. ♡ WITH YOU ♡  niko*/著
✽.。.:*・゚✽.。.:*・゚✽.。.:*・゚✽.。.:*…
4. それは、きみと築く砂の城  涙鳴/著
どこかへ行きたいと願っても、病院という籠の中、自由なんて手の…
5. 生き続ける意味  ✾haru✾/著
頑張りたくなんかない...!治療なんか辛いだけけどみんなが支…
6. 元姫と現姫~裏切り~  悠鈴。/著
全国No.1を誇る暴走族翔月~Syogetsu~そこに姫がい…
7. もし明日が見えなくなっても切ないほどにキミを想う。  柊 湊/著
これが変えられない運命ならあたしは最後のその瞬間までこの目に…
8. てのひらを、ぎゅっと。  逢優/著
私は嘘をつきました世界で一番大好きな人に大切な人に「他に好き…
9. 夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく  汐見 夏衛/著
《2017.6.25単行本発売》どこにいても息苦しくて世界は…
10. たとえば明日、きみの記憶をなくしても。  嶺央/著
「ユキちゃん。私ね、ユキちゃんと別れたいの」好きだから君を想…
11. あなたがいたから、幸せでした。  如月 双葉/著
『もう、やだよぉ。』涙でボロボロになった私の顔。そんな時、あ…
12. 先生の彼女です。  Vice chair/著
*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*医者×患者゜+。+゜…
13. 涙のむこうで、君と永遠の恋をする。  涙鳴/著
(旧題その涙に触れさせて。)あたしは、鍵の無い檻の中にいる。…
14. my sweet love  澪優/著
はじめまして澪優です(●´ω`●)はじめての作品で誤字脱字た…
15. my sweet love~second~  澪優/著
mysweetlove第2段!!お待たせしました(*_*)6…
16. あたしの幸せ  浜路/著
私は何もかも、みんなと違って何も知らないで生きてる奴らが憎く…
17. 一番星のキミに恋するほどに切なくて。《旧版》  涙鳴/著
余命3ヶ月と宣告された全てに絶望して光を失ったあたしを照らし…
18. 生きる。  #ぷりん。/著
「…約束守るからね。」一つの失われた命と一つの救われた命。唯…
19. ヴァンパイアの花嫁  若菜モモ/著
†2010.10月††異世界LOVE特集に載せていただきまし…
20. 病気持ち少女とNo.1暴走族  葉月 月美/著
終わり方が不自然?だと思います…。病気持ち少女はお父さんのた…

作品を探す

▲