ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

第2回野いちご大賞

野いちご学園

2017年11月25日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App storeでダウンロード
  • Google Playでダウンロード

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • ベタ惚れ【お題】

    「るい、好き。」

    「あ、ありがとう。」

    照れながら私はそう返事する。


    彼氏のかずとは毎日のように「好き」と言ってくる。

    嬉しいけど、やっぱり少し恥ずかしい。


    「るい、好き。」

    「あ、ありがとう。」


    やっぱり恥ずかしいな、と思っていたら、


    「ねえ、るいは?俺の事好き?」

    「えっ…」


    そんなの好きに決まってる。顔を赤くして下を向いていると、

    「ねえ、言ってくれないと、キス、するよ?」




    「……す、き…」

    「よくできました。」

    そう言ってキスしてきた。

    「結局するんじゃん。」

    「可愛くて我慢できなかった。」

    開く閉じる

    • 同級生
    • 放課後
    • 教室
    • 後ろからギュッ

    「たすけて……!」

    __________

    「はぁはぁ、そいつに触んな!」

    「ばか、くんの遅い…」

    「怖がったよぉー、ぐすっ」

    「うん。ごめん、もー大丈夫だよ」

    開く閉じる

    • 同級生
    • 部活中
    • 体育館
    • 後ろからギュッ

    「バイバーイ」

    みんな、部活が終わってすっかり暗くなった体育館から出ていく。

    私がキャプテンに任命されて数週間。
    正直まだ実感もない。

    どうしたら良いかもわからない。
    それなのにみんな私に頼りきりで、
    正直ちょっときつい。

    体育館にはもう私一人。

    思うように出来ない。
    悔しくて涙が溢れてきた。
    どうしてこんなに上手くいかないんだろう...。

    「そんなに泣くなよ」

    誰かの声が聞こえた。
    体育館には誰も居ないはずなのに…。

    顔をあげると悠斗がいた。
    悠斗は男子バレー部のキャプテン。
    私と小学校のクラブチームが同じだった。
    仲のいい男友達みたいな感じ。

    こんな姿を悠斗に見られるなんて。
    でも、悠斗の顔を見たらなぜだか安心した。

    「好きなだけ泣いていいよ
    俺がそうしたいだけだから」

    そう言って悠斗は突然、
    私を後ろからを抱きしめた。


    余計に涙が溢れてきた。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

小説を探す

キーワード「強引」で検索した結果、608件がヒットしました。

1~20件を表示
1. ヤンキーなんて、大嫌い。  ゆいっと/著
とある理由であたしはヤンキーが嫌いです*.*.*.*.「これ…
2. 愛は溺死レベル  *あいら*/著
平凡な生活を送っていた杏はある日突然学園の黒王子に捕まっちゃ…
3. 熱に怯え、愛に逆らう  赤木 なこ/著
想いあうたび強くなる嫌われワケあり不良×真っ直ぐ女子※暴力的…
4. 【完】クールな彼とルームシェア♡  *あいら*/著
両親の再婚で同居することになったのは…「なぁ…俺が男ってわか…
5. 【完】矢野くん、ラブレターを受け取ってくれますか?  TSUKI/著
私には好きな人がいます。今日こそは彼にラブレターを渡す……つ…
6. 私、逆高校デビューします!  あよな/著
今まで完璧お嬢様と言われてきた私ですが本日より、ぶりっ子ブサ…
7. 真面目系女子が、チャラ男系男子に捕まる瞬間  Ena./著
真面目が取り柄の平凡女子にとって、アンタみたいな、ヘラヘラし…
8. 【完】♡ケダモノだらけの男子校LIFE♡①  *あいら*/著
ボサボサ頭にビン底メガネの地味男そのダサすぎる正体は…「や、…
9. ブラックホール〜俺様最強キング〜Ⅰ  juna/著
ブラックホール重力があまりに強く光を含めていかなる物も脱出で…
10. 最低男との結婚  白崎 みやび/著
「そこの女。振られて暇みてぇだから俺が遊んでやるよ?」「え?…
11. 今日からヤンキー君の彼女です。  南奈瀬/著
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆学校一のイケメン君だけど、それは…
12. 秘密の部屋で  詩図歌/著
「そういう顔すんな。俺がヤバくなる」「・・・なんで?」どうし…
13. 【完】極上♡恋愛主義  *あいら*/著
【三好 胡桃】素直で純粋、ほんわか癒し系なモテる要素を全ても…
14. 冷徹副社長と甘い同棲生活  滝沢美空/著
『鬼の副社長』と呼ばれるその人は私をピンチから救ってくれまし…
15. お願いだから、抱かないで  *瑠菜/著
「脱げよ、」アイツはそう言って無理やりあたしを押し倒した。…
16. 【完】隣の家のオオカミさん  ラムリア/著
大学生になり、一人暮らしをすることになりました。なんとなんと…
17. 不良狼の一途な溺愛  綴季/著
“平和な高校生活を送って、ほんわか穏やかな恋ができたら…”そ…
18. 【完】うしろの席のオオカミさん  ラムリア/著
何事もなく卒業まで平和にやっていけると思っていたのに……「俺…
19. 俺のそばから離れるな‼︎  miNato/著
高校受験に失敗した私は山奥にある全寮制の高校に入学することに…
20. 蝶凛3 Never Say Never  ミアン/著
NeverSayNeverできないなんて言うな神上 蓮香高校…

作品を探す

▲