ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

第2回野いちご大賞

野いちご学園

2017年12月11日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • お昼休み
    • 屋上
    • 髪クシャ

    「龍!弁当」
    まだ眠そうな龍に弁当を渡す
    「ん、いただきー」

    そう言って弁当を食べ始める
    私もそれを見て弁当を開けた
    龍と弁当の中身を少し変えた
    同じだったら面白くないじゃん?
    料理が得意だから龍のところには手作りで作ったものばかり入れてみた

    「おいし、、」

    いつもご飯を美味しそうに食べる龍
    その笑顔を見ると作ってよかったなっていつも思う

    ちなみに私の弁当の中身は本当に適当

    「ごちそうさん」

    弁当を閉じた龍はこちらをのぞきこんでくる

    「だし巻きもーらい」

    そう言って弁当からだし巻き卵を取っていく

    「もう!楽しみにしてたのに!!」

    そう言って怒ると

    「わりぃーって、、許せ」

    そう言って髪をわしゃわしゃってしてくる
    そう言う問題じゃないんだけど

    「帰ったら俺が作ってやるから」
    「約束だよ?」
    「ああ」

    膝枕を要求してきた龍の為に足を崩して座るとその上に頭を乗せてきた

    開く閉じる

    • 俺様男子
    • 放課後
    • 校舎裏
    • 壁ドン

    あ、やっと来た。約束より十分遅刻な。

    そこまで怒ってねーよ。

    なんで遅刻したんだ?

    先生からの呼び出し?お前人気者だな。

    うそうそ。お前の反応おもしれーんだよ。

    そんな怒るなって。

    え?なんの用で呼んだのか?

    俺が呼び出したら悪いか?

    まぁ…お前への大事な用事でな。

    ダンッ……__

    俺お前の事見て気に入ったんだよ。

    俺の彼女になれ。

    突然言われてもって俺は今お前しか見れねーんだよ。

    俺はお前が好きだ。だから…さ、俺と付き合えよ。

    真剣。超真剣だよこっちは。

    お前が嫌って言うなら俺は絶対オトしてみせるけどな。

    え?いいのか?本当に?

    ギュウッ……__

    あー……

    すげー緊張した。

    もしフラれたらどうしようかと思ってた。

    でも本当にお前しか見れてねーから。

    俺だって緊張すんだよ!悪いか?

    か、可愛いって…それはお前だからな。

    お前の事離さねーよ

    開く閉じる

    • 同級生
    • 放課後
    • 教室
    • 後ろからギュッ

    今日は高校の卒業式。
    私は卒業したら上京するつもり。
    …だけど。
    「さやかは東京のどこに住むつもりなん?」
    私の彼氏のまさや。私が上京するっつってんのに心配さえしてくれない。
    「新宿らへんって言ったべや。もうあっち行って」
    「おー怖い怖い」
    ほら、そう言って茶化す。
    「もうまさやなんて知らん」
    もうまさやの顔も見たくない。
    私が帰ろうとすると。
    「さやか…」
    後ろから私を包み込むように抱きしめた。
    「まさや、離して」
    「…いで」
    「は?」
    「行かないで」
    そう言って抱きしめた手を強くする。
    「さやか…行くなよ」
    「全く。ツンデレなんだから」
    私は振り返って大きく手を広げた。
    「どーんとこーい!」
    「さやか!!!」
    もう、まさやと会えない日が続くのかと思うと胸がチクチクと痛む。
    今度は目に焼き付けるようにまさやの顔を見つめた。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

小説を探す

キーワード「オフィスラブ」で検索した結果、894件がヒットしました。

1~20件を表示
1. 業務命令はイケメン副社長と同居!?
月夜野 楓子/著
涼介さん...ずっと好きだった。大好きだったのに。涼介さんへ…
2. 私は社長の娯楽じゃありません!【12/4 二人視点の事後番外編追加★】
未華 空央/著
一世一代の、本気の恋だった。幸せになれると信じて疑わなかった…
3. 不遜な蜜月
愛無/著
甘くて苦い一夜の過ち社長の子を【妊娠】しました香坂 真緒23…
4. 幸せの選択
*anjyu*/著
27才独身就職難に飲み込まれ派遣社員生活ヒモ状態の彼氏あり。…
5. 冷徹副社長と甘い同棲生活
滝沢美空/著
※書籍化に伴い、12月8日13時から試し読み公開となります※…
6. 俺様専務とあたしの関係
花音莉亜/著
社内でも超有名な、女癖の悪い若き専務の秘書に!?大手電機メー…
7. 甘え下手
麻井深雪/著
「比奈子ちゃんって櫻井室長のこと、好きでしょ?」この広い世の…
8. イケメン専務と美人秘書【完】
★MARYO★/著
泉 雷19歳父の会社に専務として勤務。沢井美結19歳泉コーポ…
9. 愛をしりたい・・・【完】
★MARYO★/著
飛田商事 営業事務新人夏川あかり(23)  ×飛田商事御曹司…
10. 続きは、社長室で。
星乃さり/著
閉ざされた、社長室――貴方の命令を受けて、今日も、その扉を開…
11. この恋に期限あり
水杜/著
「俺と1ヶ月だけ付き合わないか?」1ヶ月という期限付きで交際…
12. 無口な上司の甘い誘惑~究極の恋~
♥真珠♥/著
竹内 愛奈(24)どしゃ降りの雨の中、最愛の彼氏から、別れを…
13. 俺様副社長のターゲット
愛てぃな/著
「久し振りだな。」「普通だな、その男と付き合ってるのか?」「…
14. 俺様副社長の溺愛秘書
愛てぃな/著
とある副社長室では、「ちょっと待て。」「副社長、何でしょうか…
15. キモチの欠片
松本ユミ/著
「早く俺を好きになれよ」「(あんたはイケメン俳優気取りかっ)…
16. 初恋は大事にしたい【完】
★MARYO★/著
曽根田カンパニー会計課新人三島杏(22)  ×曽根田カンパニ…
17. 不器用な恋に、口付けを。
一ノ瀬亜子/著
──好きなもの、無糖の缶コーヒー。可愛げ皆無のあたしと、甘切…
18. 片羽の天使−社長との恋愛事情−
juna/著
あたしには片方の羽がない。あたしにはひとつしか翼が残っていな…
19. 1107
名古屋ゆりあ/著
隣にいたのは、見知らぬ男しかも新しく入ってきた上司だった!?…
20. ツンデレ美女の恋愛事情~新・素敵すぎる上司~
秋風月/著
私の名前は佐久間望愛(さくまのあ)。23歳のOL。ツンデレ?…

作品を探す

▲