ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

第2回野いちご大賞

野いちご学園

2017年12月11日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 俺様男子
    • 放課後
    • 校舎裏
    • 壁ドン

    あ、やっと来た。約束より十分遅刻な。

    そこまで怒ってねーよ。

    なんで遅刻したんだ?

    先生からの呼び出し?お前人気者だな。

    うそうそ。お前の反応おもしれーんだよ。

    そんな怒るなって。

    え?なんの用で呼んだのか?

    俺が呼び出したら悪いか?

    まぁ…お前への大事な用事でな。

    ダンッ……__

    俺お前の事見て気に入ったんだよ。

    俺の彼女になれ。

    突然言われてもって俺は今お前しか見れねーんだよ。

    俺はお前が好きだ。だから…さ、俺と付き合えよ。

    真剣。超真剣だよこっちは。

    お前が嫌って言うなら俺は絶対オトしてみせるけどな。

    え?いいのか?本当に?

    ギュウッ……__

    あー……

    すげー緊張した。

    もしフラれたらどうしようかと思ってた。

    でも本当にお前しか見れてねーから。

    俺だって緊張すんだよ!悪いか?

    か、可愛いって…それはお前だからな。

    お前の事離さねーよ

    開く閉じる

    • 同級生
    • 放課後
    • 教室
    • 後ろからギュッ

    今日は高校の卒業式。
    私は卒業したら上京するつもり。
    …だけど。
    「さやかは東京のどこに住むつもりなん?」
    私の彼氏のまさや。私が上京するっつってんのに心配さえしてくれない。
    「新宿らへんって言ったべや。もうあっち行って」
    「おー怖い怖い」
    ほら、そう言って茶化す。
    「もうまさやなんて知らん」
    もうまさやの顔も見たくない。
    私が帰ろうとすると。
    「さやか…」
    後ろから私を包み込むように抱きしめた。
    「まさや、離して」
    「…いで」
    「は?」
    「行かないで」
    そう言って抱きしめた手を強くする。
    「さやか…行くなよ」
    「全く。ツンデレなんだから」
    私は振り返って大きく手を広げた。
    「どーんとこーい!」
    「さやか!!!」
    もう、まさやと会えない日が続くのかと思うと胸がチクチクと痛む。
    今度は目に焼き付けるようにまさやの顔を見つめた。

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 放課後
    • 教室
    • 後ろからギュッ

    いつも通りにあたし菅原 莉乃は部活が終わって帰ろうとした。
    すると何やら視線を感じる。
    はぁ…またか…
    「琉偉‼︎何してんの⁇」
    そう毎日のようにあたしの教室にいる
    山口 琉偉。あたしのちっちゃい頃からの
    幼馴染。しかも学校一のイケメン。
    まぁ今はこんな事言ってるけど、あたしは
    小さい頃からずっと好きだった
    多分琉偉は気づいてないけどね笑
    「なんだよ〜一緒に帰るぞ」
    「うるさい‼︎どうせあたしの事なんか〜」
    そう言ってあたしはぶつぶつ不満を言っていると
    急に後ろから抱きしめられた
    「そろそろ信じてくれないかなぁ〜
    俺は莉乃が、本気で好きなんだけど。」
    う、うわぁああ‼︎嘘?嘘だよね?
    「あ、え、えっ〜と…」
    心臓が壊れる〜‼︎
    「ます莉乃は俺がすきなの?」
    あたしは頷いた。
    すると琉偉はびっくりした顔をして赤くなった顔を隠した。
    「じゃあかえるぞ!!」
    そしてあたしの恋は実りました‼︎

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

小説を探す

キーワード「イケメン」で検索した結果、11,858件がヒットしました。

1~20件を表示
1. カレは、超人気若手俳優…!? 〜ファンにはナイショの♡甘い恋♡〜
妃月かほ/著
「絶対、また会いにくるからっ!」「…待ってる!」そんな淡い約…
2. 君に好きって言いたいけれど。
善生茉由佳/著
もう誰も信じない。また「あの時」のように傷付くぐらいなら、は…
3. 【完】なぁ、俺のものになれよ。
みゅうな*/著
「なら、一緒に住んじゃう?」〝あること〟がきっかけでイジワル…
4. 悪女は最強総長と恋をする
滝華みや/著
「お前…?!【悪女】か!!」それは彼女の二つ名だった。「お前…
5. 32回、好きって言うよ。動画ありマンガあり
氷室愛結/著
あぁ、好きだなって思った瞬間、「好き」って言った。32回の「…
6. 早川先輩の溺愛。
碧玉紅/著
「藤野、好き。マジで好きすぎる。」「あたしもですよ?」「…ソ…
7. [完結]プレイボーイの甘い秘密
花菱ありす/著
びっくりするくらいイケメンですれ違ったら女の子が振り返っちゃ…
8. 龍の女神となるべき姫【上】
暮葉/著
全国No.1【蝶凛】元総長成瀬亜美『いざとなったら……私が守…
9. ヤンデレくんとツンデレちゃん
犬甘/著
*.アイツはあたしを異常なほど愛してる。超絶イケメン※黙れば…
10. 地味子の“別れ”大作戦!!
花音莉亜/著
~第6回ケータイ小説大賞中間発表にて、Aクラス入りしました!…
11. 佐伯くんを好きになった場合。
きょんぱ/著
○プリンを好きになった場合。買う→食べる→太る○佐伯くんを好…
12. 【完】俺が愛してやるよ。
SEA/著
“愛”なんてものはあたしとは一生、無縁の世界だと思ってた。だ…
13. 黒の世界
詩図歌/著
-黒龍-その男の整った顔立ちは誰をも魅了し絶大な強さを背中に…
14. 【完】最強な彼に愛されて
SEA/著
「お前、居場所がないなら俺らの仲間になれよ」“人なんか簡単に…
15. 転校生は憧れの人
渦木/著
小学生の頃、私には憧れの人がいた。クールだけど、実は優しくて…
16. 同居、甘々なキミと始めます
柊 緩音/著
「おかえり愛音」楽しい夏休みが始まるはずだったこの日。でも夏…
17. クール男子の取扱説明書
きょんぱ/著
「好きな人誰?」ここの学校の女子にこう聞けば、みんな決まって…
18. お姫様は俺のモノ
★*神楽*★/著
私は、金城 白雪〈カネシロ シラユキ〉16歳。「白雪ちゃん、…
19. Believe*Future
黒NEKO/著
幸せってホントにあるのかな?なんでそんなことするの?幸せはど…
20. 甘々ご主人様に溺愛されてます。
みゅーな**/著
「僕の言うことには全部〝はい〟で返すこと。いい?」「は、はい…

作品を探す

▲