ケータイ小説 野いちご

愛し過ぎたから



性格もとても優しく、頼りがいがある。見た目は普通だけど、私にとっては、誰よりも格好よくて大切な人。


多分、礼二も私が三十路になる前に結婚を……って考えてくれてるはず。


この失業を機に、逆プロポーズもいいかもしれない……。



そんなに世の中うまくいくワケないか……。





< 10/ 146 >