ケータイ小説 野いちご

美女と野獣?



早口でベルが何を言いたいのかは、よく伝わりませんでしたが、どうやら自分を気に入ってくれるということだけは分かりました。

ビーストは尻尾をパタパタさせ、照れ臭そうに言いました。




「…ふ…不束者ですが…よろしくお願いします…///」



< 18/ 20 >