ケータイ小説 野いちご

【長】野球ボール〜ソウソウの夏〜

「おっしゃ、こーい!!」


カキンッ


パシンッ


シュッ


「ナイスサード!!」


うひゃひゃー♪

やっぱサードはいいな!!


あんな強い打球を近くで取れるんだぞ?

距離のある一塁に投げれるんだぞ?




「渉さん!!」


同じサードでノックを受けてる渉さんに、満面の笑みで語りかけた。


「ん?」


「野球って楽しいっすね!!」


一瞬固まった渉さん。


「ぶっ…お前ガキだなぁ」


ポンポンって俺の頭を軽く叩いて……


「俺も楽しいよ」


珍しくニッて笑ってくれた。

< 28/ 352 >