ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

初恋は君のために




そして連れて来られたのは、



やっぱりあの場所だった。



今まで生きていた中で
一番最悪な場所



思い出したくない場所




それはきっとこれからも変わらない…



唯一私を縛り付ける世界、




「お帰りミナミっ」




古びた建物

まるで地獄のように
薄暗い室内



何故潰れたはずのこの場所が再び...




一年前に潰れたはずの

清竜の溜まり場がなぜ..






< 180/ 303 >