ケータイ小説 野いちご

あ、そうじゃん。いいこと思いついた。
『ねえ、わたしからいい案あるんだけど〜いい?』
蓮「…なんだ?」
すーはー
『白龍と蘭龍、同盟組んじゃえば!?』
シーン
その場が凍る。
全「「ええええええ」」
いい反応するね〜じゃなくって…
『この機会に組めばいいじゃん?』
そういうとしばらく双方で話し合いが始まった。


樹と蓮がお互いに手を取り、握手をする。
この日、蘭龍と白龍は同盟を組んだ。

帰り際に樹に思わぬことを言われた。
樹「美咲、言っておくけど俺が美咲の最初の男だからな」
最初の男…?まあ樹が始めての彼氏だったから…そりゃそうでしょ。
『うん、わかってるよ』
そう言って倉庫を後にした。

< 254/ 258 >