ケータイ小説 野いちご

憧れの学園王子と甘々な近キョリ同居はじめました♡

音羽もやったでしょ、と問いかけられて思い出す。



…つい、一か月くらい前にした気がする!



なんか見覚えあるもん!



「はい!書いた気がします」



「うん。それで、生徒会で考えてたんだけど、最後のイベントだけがどうしても決まらなくてさ」



え?!



「最後のイベントって…、あんな大事なイベントをわたしなんかが提案して良いんですか?!」



わたし達の通う桜ヶ丘高校の文化祭の鳳といったら、それはそれは有名なイベント!



毎回、告白大会や生徒会渾身の劇だったりしてるんだけど。



そんなイベントに関わるってなったら、しゃんとしないと!




< 72/ 297 >