ケータイ小説 野いちご

「悪」が似合わない君と。





ふぅーー!



やっと終わったー!



私は一応普通の高校生もやっているので



そう毎日学校を休めるわけではない



通信制の高校に転入するにはまたお金がかかるし


手間がある




だから一番近い高校に来た




高校生と人気モデルを両立させるのは難しい




だからスケジュールはこうやって1日に押し込むようにしている



そうすれば他の日は普通に高校生ができるからだ



でも、だから



体力的にはかなりきつい



それでもこの生活を守りたいから





私はハナを続けるんだ





< 85/ 321 >