ケータイ小説 野いちご

蒼の花と荒れる野獣



「あの人、獅龍の副総長さんだよね。どうやって知り合ったんだろうね。女の子と綾くん喋らないし」

とか、そういう純粋なものから、

「どうせシたんでしょ。寝とって、残酷」

とかいう下品なものまで。

あたしまだなにも言ってないし、これからもいうつもりないけど、そういう勝手な憶測は酷いとは思う。

まあ、言いたい奴には言わせておけばいいから別に傷つきもしないんだけど。

だけど、そんな憶測も。


「うるせえんだよ」


綾の一言であっという間になくなる。

< 173/ 471 >