ケータイ小説 野いちご

苺タルトのような甘い恋をしよう。







【愛奈side】


私の初恋は
いつだったかな。


確か…幼稚園?


ミルクキャンディーを
あげた記憶と

たかくんって
呼んでいたことだけは
覚えてる。


初恋は実らないもんでしょ。

私はそう思っている。



たかくんに
再び会えたことには

正直、驚いたし

なんか嬉しかった。




孝臣くんは
高校に入って
一番最初に
仲良くなった友達。


昔、よく遊んでたんだよね。

だからなのか、
孝臣くんとは波長が合う。


私の大事な友達。



< 6/ 17 >