ケータイ小説 野いちご

俺様男子が初めて愛した女の子





西條財閥のパーティーには絶対涼菜も来る。



あんなに太ってたら着れるドレスなんてあるのか?って思いながらも


いざ来てみたらすっかり痩せてて、


俺が一目惚れした時の涼菜だった。




< 53/ 225 >