ケータイ小説 野いちご

絶対に痩せられるダイエット

野いちご大賞に応募したとたんに
文章がマジメになったってことををを!!


誰が気が付いているだろうか!


いるわけない!


いまさらマジメに書いても
もう遅いのになああ!



そして物語は
運命の日を迎えるのであった……

< 486/ 522 >