ケータイ小説 野いちご

甘々ご主人様は溺愛中。




父さんの手には1着のメイド服



「これを芙羽ちゃんが着たら可愛いだろうと思っても用意したんだぞ!」



いや、そりゃ着たら可愛いだろうけどさ



これスカートの丈短すぎ
しかも胸元開きすぎだし


ふつーのメイド服よりかなり露出高め



この変態オヤジ…



「どーだ、飛鳥!これで芙羽ちゃんがメイドやってたらイチコロだろ!」



もうすでに可愛い芙羽でイチコロですけど



「…ありえないですね、却下。」


こんな露出高いの着せれるわけない
絶対着せたくないし、誰にも見せたくない


< 14/ 47 >