ケータイ小説 野いちご

星に願いを


珠明「遥は蝶蘭に戻ってこないの?」

遥「戻ったところであと半年しかいれないわけだし。だったら、戻らずに珠明と一緒に居たいけど?」

遥って本当にストレートな性格で…。

珠明「恥ずかしい。」

遥「珠明。こっち向いて。」

えっ?

!!!

ガラガラ

弓矢「患者なのに何してんだよ。」

弓矢!

恥ずっ。
見られてた?

遥「仕方ないだろ。3年近く珠明に触れてなかったんだから。」

弓矢「少しくらいは我慢しろよ。」

遥「可愛い子前にして我慢できると思うか?」

本当に遥って恥ずかしいくらいにストレートで物事言うね。

弓矢「我慢しなきゃ一緒に暮らし始めたら毎日手を出すのか?」

弓矢まで…。

遥「それは、嫌だな。」


< 71/ 333 >